審査が緩い消費者金融はどこ?

MENU

審査が緩い消費者金融はどこ?

カードローンを利用したいけれど、できれば審査のゆるいところでお金を借りたい!そう考えて消費者金融を選ばれる方も多いかと思います。消費者金融のなかでも特にここは審査が緩い!借りやすい!というのをあげるとすれば、どこになるのでしょうか。

 

審査の通りやすさといっても限度があると思いますが、それこそネットでみかけるような『無審査』『ブラック即日』みたいなカードローン業者はほぼ闇金などの違法業者と考えていいでしょうから、いくら審査がゆるいといったって借りた後にもっと困ったことになるのは目に見えていますから絶対に利用しないようにしなければなりません。

 

ではそうした業者抜きでどこが審査がゆるいのか、というと、通りやすい傾向としてはやはり大手よりは中小の消費者金融でしょう。大手で審査に通らなくなった方が中小の消費者金融を利用するケースが多いことからもそれはわかります。

 

もし大手のなかで審査の通りやすさを比較するのであれば、無利息サービス期間のあるカードローンは比較的審査が厳しくなります。無利息期間がある、ということは低金利なカードローンなどと同様、利息収入が少ないということになります。審査を厳しくして貸し倒れの割合を少なくしなければ、利益がでなくなってしまいます。

 

このことは審査通過率をみてもあきらかとなっていて、2013年の審査通過率で1位と2位は無利息サービスのないアコム、アイフルとなっており、無利息サービスを提供しているプロミスは3位の位置づけとなっています。審査通過率を公表している会社自体数えるほどしかないのですが、なかでもアコムは5割に近い審査通過率となっているので、この数字だけ見れば審査は他社よりも通りやすい、ということは言えるでしょう。

 

しかし、審査の通りやすさというのは必ずしも一定のものではなく、審査が通りやすい時期もあればそうでない時期もある、とその消費者金融の状況によっても変わってきます。売り上げや新規の貸付け数などによって、その会社がどれだけお金を貸したいか、どれだけ新規顧客を獲得したいかでも審査のゆるさは変わってくるのです。

 

その目安となるのがキャンペーンです。時期を限定したキャンペーンは、多くの場合顧客獲得を目的として行われます。つまり、キャンペーンをしている時期というのは、そのカードローン会社がどんどんお金を貸したい時期だということです。こうしたことなどから、今どこが審査が通りやすくなっているのか?などを予測して申込をするというのも一つの手ではないでしょうか。